2023/06/01 更新

写真a

タマダ ヨウスケ
玉田 洋介
Yosuke Tamada
所属
工学部 基盤工学科 物質環境化学コース 准教授
研究推進機構 バイオサイエンス教育研究センター 准教授
研究推進機構 オプティクス教育研究センター 准教授
研究推進機構 ロボティクス・工農技術研究所 准教授
地域創生科学研究科 博士前期課程 工農総合科学専攻 光工学プログラム 准教授
地域創生科学研究科 博士後期課程 先端融合科学専攻 オプティクスバイオデザインプログラム 准教授
職名
准教授

学位

  • 博士(生命科学) ( 2005年3月   京都大学 )

研究分野

  • ナノテク・材料 / 光工学、光量子科学

  • ライフサイエンス / 分子生物学

  • ライフサイエンス / 発生生物学

  • ライフサイエンス / 植物分子、生理科学

  • ライフサイエンス / 生物物理学

学協会・団体の委員歴

  • Sensing and Imaging through Scattering and Fluctuating Field in Biology, Telecommunication, and Astronomy (SI-Thru)   Co-chair  

    2021年11月 - 2022年4月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本光学会   年次学術講演会 プログラム委員長  

    2020年11月 - 2021年10月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本光学会   年次学術講演会 実行委員  

    2020年1月 - 2021年10月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • Biomedical Imaging and Sensing Conference (BISC)   Program Committee Member  

    2017年 - 2021年4月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本光学会   フォトダイナミズム研究グループ庶務幹事  

    2016年9月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 文部科学省科学技術予測センター   専門調査員  

    2013年7月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:政府

▼全件表示

 

論文

  • GRAS transcription factors regulate cell division planes in moss overriding the default rule 査読 国際共著

    Ishikawa M et al.

    Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America   120 ( 4 )   e2210632120   2023年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1073/pnas.2210632120

    DOI: 10.1073/pnas.2210632120

  • H3K4me3 plays a key role in establishing permissive chromatin states during bud dormancy and bud break in apple 査読 国際共著

    Chen W, Tamada Y, Yamane H, Matsushita M, Osako Y, Gao-Takai M, Luo Z, Tao R

    The Plant Journal   111 ( 4 )   1015 - 1031   2022年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/tpj.15868

    DOI: 10.1111/tpj.15868

  • Topoisomerase 1α is required for synchronous spermatogenesis in Physcomitrium patens 査読 国際共著

    Nan Gu, Chunli Chen, Yukiko Kabeya, Mitsuyasu Hasebe, Yosuke Tamada

    New Phytologist   234 ( 1 )   137 - 148   2022年1月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi.org/10.1111/nph.17983

    DOI: doi.org/10.1111/nph.17983

  • Global transcriptome analysis reveals dynamic gene expression profiling and provides insights into biosynthesis of resveratrol and anthraquinones in a medicinal plant Polygonum cuspidatum 査読 国際共著

    Lanlan Zheng, Chao Zhou, Tonghui Li, Zhu Yuan, Hanlin Zhou, Yosuke Tamada, Yongheng Zhao, Jing Wang, Qian Zheng, Xincai Hao, Ping Huang, Xiangyin Luo,

    Industrial Crops and Products   171   113919   2021年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.indcrop.2021.113919

    DOI: 10.1016/j.indcrop.2021.113919

  • Functional interplay of histone lysine 2-hydroxyisobutyrylation and acetylation in Arabidopsis under dark-induced starvation 査読 国際共著

    Lanlan Zheng, Chen Li, Xueping Ma, Hanlin Zhou, Yuan Liu, Ping Wang, Huilan Yang, Yosuke Tamada, Ji Huang, Chunfei Wang, Zhubing Hu, Xuening Wang, Guo

    Nucleic Acids Research   49 ( 13 )   7347 - 7360   2021年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi.org/10.1093/nar/gkab536

    DOI: doi.org/10.1093/nar/gkab536

  • Calcium dynamics during trap closure visualized in transgenic Venus flytrap 査読

    Suda et al.

    Nature Plants   6 ( 10 )   1219 - 1224   2020年10月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • DNA damage triggers reprogramming of differentiated cells into stem cells in Physcomitrella 査読 国際共著

    Nan Gu*, Yosuke Tamada* et al.

    Nature Plants   6 ( 10 )   1219 - 1224   2020年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Functional and expressional analyses of apple FLC-like in relation to dormancy progress and flower bud development 査読

    Soichiro Nishiyama, Miwako Cecile Matsushita, Hisayo Yamane, Chikako Honda, Kazuma Okada, Yosuke Tamada, Shigeki Moriya, Ryutaro Tao

    Tree Physiology   41 ( 4 )   562 - 570   2019年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1093/treephys/tpz111

    DOI: 10.1093/treephys/tpz111

▼全件表示

書籍等出版物

  • 遺伝学の百科事典 査読

    玉田 洋介( 担当: 共著 ,  範囲: 植物の季節(温度)応答とエピジェネティクス)

    丸善出版  2022年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

  • 特別展「植物 地球を支える仲間たち」公式ガイドブック 査読

    玉田 洋介( 担当: 共著 ,  範囲: Chapter03-05 “遺伝子”)

    NHKプロモーション,NHK, 朝日新聞社  2021年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:一般書・啓蒙書

MISC

  • 画像相関型補償光学によるユニバーサル生体深部高解像イメージングへの挑戦 招待

    玉田洋介, 三浦則明, 初見洲人, 服部雅之

    OPTRONICS   40   115 - 120   2021年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • ハイブリッド開催 OP2021 招待 査読

    玉田 洋介

    光学   50 ( 8 )   350 - 350   2021年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

講演・口頭発表等

  • 組織透明化と3次元イメージング・画像解析による植物精子形成メカニズムの解明

    玉田洋介, Nan Gu

    日本光学会年次学術講演会Optics & Photonics Japan 2022 (OPJ2022)  2022年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:栃木県総合文化センター  

  • Fluorescence imaging to understand the molecular mechanism of DNA damage-triggered cellular reprogramming in plants 招待 国際会議

    Yosuke Tamada, Akihiro Imai, Nan Gu

    Biomedical Imaging and Sensing Conference 2021 (BISC2021)  2021年4月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Online  

  • Decoupling the refractive index and thickness by dual-wavelength digital holographic microscopy 招待 国際会議

    Manoj Kumar, Osamu Matoba, Xiangyu Quan, Yasuhiro Awatsuji, Yosuke Tamada

    SPIE Optics + Optoelectronics  2021年4月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Online   国名:アメリカ合衆国  

  • DNAを切断することによる幹細胞化と再生の誘導

    玉田 洋介

    第2回 宇都宮大学 コラボレーション・フェア  2021年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  • 近赤外フェムト秒レーザーによる自然に生育した植物の切断 招待

    飛田拓海,長谷川智士, 椎名謙介, 初見洲人, Nan Gu, 早崎芳夫, 玉田洋介

    日本光学会年次学術講演会OPJ2022  2021年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  • Application of infrared laser to living cells for manipulation of gene expression and in vivo temperature measurement method 招待 国際会議

    Takumi Tomoi, Joe Sakamoto, Suguru Ohe, Yosuke Tamada, Yasuhiro Kamei

    Biomedical Imaging and Sensing Conference 2021 (BISC2021)  2021年4月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Online  

  • Reprogramming of differentiated cells to stem cells triggered by DNA damage

    Yosuke Tamada, Akihiro Imai, Nan Gu

    The 44th Annual Meeting of the Molecular Biology Society of Japan  2021年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:Pacifico Yokohama   国名:日本国  

  • ヒメツリガネゴケにおける熱ショック応答を介した局所的遺伝子発現誘導に関する定量的解析

    友井 拓実,吉田 優佳,大江 駿,坂本 丞,玉田 洋介,亀井 保博

    第63回日本植物生理学会年会  2022年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  • 光の乱れを補正する天文技術補償光学を用いた植物深部生細胞イメージング

    初見 洲人,服部 雅之,黒倉 健,児玉 豊,早野 裕,山本 裕紹,玉田 洋介

    第63回日本植物生理学会年会  2022年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  • コケ植物ヒメツリガネゴケにおける H3K27me3 脱メチル化酵素遺伝子の機能解析

    熊谷 侑哉,玉田 洋介

    第63回日本植物生理学会年会  2022年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  • コケ植物における赤外光を用いた局所的遺伝子誘導法の確立および幹細胞化誘導の試み

    吉田 優佳,友井 拓実,大江 駿,坂本 丞,亀井 保博,玉田 洋介

    日本光学会年次学術講演会OPJ2022  2021年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  • 天体観測に用いる補償光学を応用した深部生細胞イメージングと光細胞操作 招待

    玉田 洋介

    ユーグレナ研究会 第36回研究集会  2021年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    国名:日本国  

  • DNA損傷が引き起こす幹細胞化の発見 招待

    玉田 洋介

    第94回日本生化学会大会  2021年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  • 生きた細胞や組織における散乱・揺らぎ計測と制御 招待

    玉田 洋介

    第15回 物性科学領域横断研究会  2021年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  • DNA損傷によって誘導される幹細胞化とその分子基盤解明のための新規イメージング法 招待

    玉田 洋介

    第7回幹細胞研究会  2021年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  • 天文技術補償光学を用いた深部生細胞イメージング 招待

    玉田 洋介

    強光子場科学研究懇談会  2022年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  • 植物科学を切り拓く次世代バイオイメージング法創出への挑戦 招待

    玉田 洋介

    宇都宮大学 理化学研究所 ジョイントシンポジウム “植物を「観る」から農作物を「みる」へ”  2022年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  • DNA損傷が誘導する幹細胞化の発見とその分子機構解明のためのバイオイメージング 招待

    玉田 洋介

    セミナー(東北大学)  2021年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:オンライン   国名:日本国  

  • Seeking for fundamental role of H3K27me3 and H3.3 in land plants 招待

    Yosuke Tamada

    The 3rd meeting of the Plant Epigenetics Consortium in Japan  2019年8月 

     詳細を見る

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:遺伝学研究所(三島市)  

▼全件表示

研究活動に関する受賞

  • 学長賞 優秀賞(研究)

    2022年1月   宇都宮大学  

     詳細を見る

    受賞国:日本国

共同研究・競争的資金等の研究

  • 開口マスキング波面計測補償光学による深部生細胞4Dライブイメージングの実現

    研究課題/領域番号:22K04961  2022年4月 - 2025年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    配分額:260000円 ( 直接経費:200000円 、 間接経費:60000円 )

 

授業

  • 生命分子光工学特論  Y503350

    2022年度  ( 大学院 )

  • 生命分子光工学特論  C100024

    2022年度  ( 大学院 )

  • 生命分子光工学  B100448

    2022年度  ( 大学院 )

  • 生命分子光学  T720048

    2022年度  ( 大学 )

  • 生命分子光学  T720048

    2021年度  ( 大学 )

  • 生命分子光工学  B100448

    2021年度  ( 大学院 )

  • 物質環境化学実験A  T720007

    2021年度  ( 大学 )

  • 光工学I  T740005

    2021年度  ( 大学 )

  • 現代社会を見通す:生命と感性の科学  B100002

    2021年度  ( 大学院 )

▼全件表示

教育活動に関する受賞

  • 学長表彰 (研究・学生個人)

    2022年3月   宇都宮大学  

    受賞者:飛田 拓海

    指導中の飛田 拓海 大学院生が宇都宮大学学長表彰を受賞

  • OSJ/SPIE Student Award

    2021年10月   日本光学会/SPIE  

    受賞者:飛田 拓海(長谷川 智士, 椎名 謙介, 初見 洲人, Nan Gu, 早崎 芳夫, 玉田 洋介)

    指導中の飛田 拓海 大学院生が日本光学会年次学術講演会OPJ2021における発表で国際学生賞OSJ/SPIE Student Awardを受賞

 

社会貢献活動

  • 宇都宮大学工学部バーチャルオープンキャンパス 光工学プログラム紹介(ウェブサイト公開有)

    講師

    2021年9月 - 現在

  • 宇都宮大学工学部バーチャルオープンキャンパス 光工学プログラム 模擬授業

    講師

    2021年9月

メディア報道

  • DNAのひずみほどく酵素が機能 動植物に共通 精子形成メカニズム発見 宇都宮大など 新聞・雑誌

    科学新聞 1面  1面  2022年2月

     詳細を見る

    執筆者:本人以外 

学術貢献活動

  • Plants誌 査読 国際学術貢献

    査読

    2022年6月

     詳細を見る

    種別:査読等 

  • レーザー学会学術講演会 第42回年次大会 シンポジウム 「揺らぎを伝搬する光を用いた伝送、計測、観測、補償」

    企画立案・運営等

    2022年1月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  • 日本光学会年次学術講演会OPJ2021シンポジウム 「3次元場を伝搬する光の散乱・揺らぎ計算イメージング」

    企画立案・運営等

    2021年10月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等