2023/04/04 更新

写真a

ヤマダ ユキコ
山田 有希子
YAMADA Yukiko
所属
共同教育学部 学校教育教員養成課程 人文社会系(社会) 准教授
地域創生科学研究科 博士前期課程 社会デザイン科学専攻 多文化共生学プログラム 准教授
地域創生科学研究科 博士後期課程 先端融合科学専攻 グローバル地域デザインプログラム 准教授
職名
准教授

学位

  • 博士(文学) ( 東京大学 )

研究分野

  • 人文・社会 / 思想史

  • 人文・社会 / 哲学、倫理学

学歴

  • 東京大学   人文社会系研究科 基礎文化研究専攻博士課程(再入学)

    2012年4月 - 2014年3月

  • 東京大学   人文社会系研究科 基礎文化研究専攻博士課程

    1999年4月 - 2002年3月

  • 東京大学   人文社会系研究科 基礎文化研究専攻修士課程   基礎文化研究専攻修士課程

    1997年4月 - 1999年3月

  • 東京大学   文学部 思想文化学科 哲学専修

    - 1997年3月

経歴

  • 宇都宮大学   教育学部   准教授

    2005年4月 - 現在

  • 宇都宮大学   教育学部   講師

    2002年4月 - 2005年3月

学協会・団体の委員歴

  • 日本哲学会   評議員  

    2021年4月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本哲学会   企画委員  

    2021年 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本ヘーゲル学会   企画委員会 委員長  

    2020年4月 - 現在   

  • 日本ヘーゲル学会   理事  

    2019年4月 - 現在   

  • 日本哲学会   編集委員  

    2017年 - 2021年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本ヘーゲル学会   企画委員会 委員長  

    2020年4月 - 現在   

  • 日本ヘーゲル学会   理事  

    2019年4月 - 現在   

  • 日本哲学会   編集委員  

    2017年 - 2021年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本ヘーゲル学会   理事  

    2019年4月 - 現在   

  • 日本哲学会   編集委員  

    2017年 - 2021年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本哲学会   編集委員  

    2017年 - 2021年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本哲学会   編集委員  

    2017年 - 2021年3月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

▼全件表示

取得資格

  • 介護福祉士

 

論文

  • 死の人称 :ー私の死,あなたの死,彼らの死 招待

    山田 有希子

    保健の科学   63 ( 2 )   91 - 96   2021年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 西田のヘーゲル批判再批判に向けて ―ヘーゲルの「概念(Begriff)」をてがかりに 招待

    山田 有希子

    哲学雑誌   135 ( 808 )   112 - 133   2021年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 「死生学」教育の試み ―終末期医療およびがん診療の事例に基づいて―

    山田 有希子, 村上 恵理

    宇都宮大学教育学部研究紀要   70 ( 1 )   153 - 166   2020年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • ヘーゲル論理学における様相論 ―偶然性としての絶対的必然性または絶対的必然性としての偶然性―

    山田 有希子

    宇都宮大学教育学部研究紀要   70 ( 1 )   171 - 187   2020年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

書籍等出版物

  • ヘーゲル全集 第10巻2『論理学』客観的論理学:本質論(1813)

    G.W.F.Hegel( 担当: 共訳)

    知泉書館  2021年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:学術書

講演・口頭発表等

  • 「終末期医療における『全人的ケア』を考える」 招待

    日本大学医学部 PreBSL シンポジウム  2021年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年10月

    会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

  • 「コロナ禍における『よく生きる』を考える ―哲学および死生学の観点から―」、 招待

    真岡市小中学校教務主任会 研修会  2020年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年11月

    会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

  • コロナ「問題」から考える死生学の問題 

    第7回 とちぎ死生学研究会  2020年8月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年8月

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ドイツ観念論およびヘーゲル哲学における「生命」概念ー「生命とは何か」という問いそれ自体を問いながら 招待

    日本哲学会 学協会シンポジウム  2018年5月  日本哲学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年5月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:神戸大学  

  • ヘーゲル論理学における様相論 招待

    2017年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 患者の自己決定権を考える-その思想的背景から 招待

    2016年4月  日本女性放射線腫瘍医の会

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年4月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:パシフィコ横浜  

  • ヘーゲル論理学における「矛盾」の概念とカントのアンチノミー論批判

    日本ヘーゲル学会 第12回大会  2010年12月  日本ヘーゲル学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:新潟大学  

▼全件表示

 

授業

  • 哲学特講A  S257500

    2022年度  ( 大学 )

  • 哲学概論  S255000

    2022年度  ( 大学 )

  • 哲学概論  K170536

    2022年度  ( 大学 )

  • 死生学特論  C100116

    2022年度  ( 大学院 )

  • 哲学特講  S010167

    2022年度  ( 大学 )

  • 倫理学特講  S010168

    2022年度  ( 大学 )

  • 哲学特講B  S258000

    2022年度  ( 大学 )

  • 西洋近現代哲学研究Ⅱ  B100220

    2022年度  ( 大学院 )

  • 西洋思想  G300954

    2022年度  ( 大学 )

  • 西洋近現代哲学研究Ⅰ  B100219

    2022年度  ( 大学院 )

  • 哲学概論  K170536

    2021年度  ( 大学 )

  • 哲学特講B  S258000

    2021年度  ( 大学 )

  • 哲学概論  S255000

    2021年度  ( 大学 )

  • 哲学特講A  S257500

    2021年度  ( 大学 )

  • 西洋近現代哲学研究Ⅱ  B100220

    2021年度  ( 大学院 )

  • 西洋近現代哲学研究Ⅰ  B100219

    2021年度  ( 大学院 )

  • 死生学特論  C100116

    2021年度  ( 大学院 )

  • 西洋思想  G300954

    2021年度  ( 大学 )

  • 哲学概論  S010046

    2021年度  ( 大学 )

▼全件表示

 

社会貢献活動

  • 栃木医療センター 倫理委員会

    助言・指導

    2019年4月 - 現在

  • 栃木医療センター 倫理委員会

    助言・指導

    2019年4月 - 現在

  • 栃木医療センター 倫理委員会

    助言・指導

    2019年4月 - 現在

  • 花王株式会社生物科学研究所 研究倫理審査委員会

    助言・指導

    2006年4月 - 現在