2022/10/02 更新

写真a

ヤマダ キヨシ
山田 潔
Kiyoshi Yamada
所属
農学部 応用生命化学科 講師
研究推進機構 バイオサイエンス教育研究センター 講師
地域創生科学研究科 博士前期課程 工農総合科学専攻 農芸化学プログラム 講師
職名
講師

学位

  • 博士(農学) ( 1999年3月   東京大学 )

研究キーワード

  • 食物アレルゲン

  • 低アレルゲン化食品

  • 機能性食品

  • 食物アレルギー

研究分野

  • ライフサイエンス / 食品科学  / 食物アレルギーを改善する食品に関する研究

  • ライフサイエンス / 細胞生物学

  • ライフサイエンス / 免疫学

  • ライフサイエンス / 細菌学

  • ライフサイエンス / 食品科学  / 免疫機能を調節する食品成分に関する研究

所属学協会

  • 日本食品免疫学会

    2005年10月 - 現在

  • 日本農芸化学会

    1993年12月 - 現在

 

論文

  • Enhancement of oral tolerance induction in DO11.10 mice by Lactobacillus gasseri OLL2809 via increase of effector regulatory T cells 査読

    Aoki-Yoshida A Yamada K

    PLoS ONE   11 ( 7 )   e0158643   2016年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Antigen presentation by small intestinal epithelial cells uniquely enhances IFN-γ secretion from CD4+ intestinal intraepithelial lymphocytes 査読

    Hatano R Yamada K

    Biochem. Biophys. Res. Commun.   435   592 - 596   2013年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Introducing site-specific glycosylation using protein engineering techniques reduces the immunogenicity of β-lactoglobulin 査読

    Tatsumi Y Sasahara Y Kohyama N Yamada K

    Biosci. Biotechnol. Biochem.   76   478 - 485   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Reactivation of latent HIV-1 by a wide variety of butyric acid-producing bacteria 査読

    Imai K Yamada K

    Cell. Mol. Life Sci.   69   2583 - 2592   2012年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Lactobacillus gasseri OLL2809 and its RNA directly suppress proliferation of CD4+ T cells through a MyD88-dependent signalling pathway 査読

    A. Yoshida K. Yamada

    Immunology   133   442 - 451   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Inhibitory effects of a tryptamine derivative on UV-induced apoptosis in MC3T3-E1 mouse osteoblasts 査読

    Y. Mikami S. Motoki M. Lee K. Yamada

    J. Pharmacol. Sci.   115   214 - 220   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Establishment of intestinal epithelial cell lines from adult mouse small and large intestinal crypts 査読

    T. Iwamoto K. Yamada

    Biosci. Biotechnol. Biochem.   75   925 - 929   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Effects of chondroitin sulfate and its oligosaccharides on Toll-like receptor-mediated IL-6 secretion by macrophage-like J774.1 cells 査読

    M. Jin T. Iwamoto K. Yamada

    Biosci. Biotechnol. Biochem.   75   1283 - 1289   2011年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Morphine modulation of thrombospondin levels in astrocytes and its implications for neurite outgrowth and synapse formation 査読

    H. Ikeda M. Miyatake K. Yamada

    J. Biol. Chem.   285   38415 - 38427   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Disaccharide derived from chondroitin sulfate A suppressed CpG-induced IL-6 secretion in macrophage-like J774.1 cells 査読

    M. Jin T. Iwamoto K. Yamada

    Cytokine   51   53 - 59   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Permeation of disaccharides derived from chondroitin sulfate through human intestinal Caco-2 cell monolayers via the paracellular pathway 査読

    M. Jin H. Satsu K. Yamada

    Biosci. Biotechnol. Biochem.   74   1243 - 1249   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Establishment of a primary culture method for mouse intestinal epithelial cells by organ culture of fetal small intestine 査読

    K. Yamada K. Sato

    Biosci. Biotechnol. Biochem.   73   1849 - 1855   2009年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • The modulating effects of chondroitin sulphate A and its oligosaccharides on a macrophage-like cell line J774.1 査読

    M. Jin K. Yamada

    J. Clin. Biochem. Nutr.   43 ( supp.1 )   370 - 373   2008年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Dietary unripe apple polyphenol inhibits the development of food allergies in murine models 査読

    H. Akiyama Y. Sato K. Yamada

    FEBS Lett.   579   4485 - 4491   2005年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nucleotides enhance the secretion of interleukin 7 from primary-cultured murine intestinal epithelial cells 査読

    R. Murakami K. Yamada

    Cytotechnology   40   59 - 65   2002年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

研究活動に関する受賞

  • B.B.B.論文賞

    2010年   日本農芸化学会   Establishment of a Primary Culture Method for Mouse Intestinal Epithelial Cells by Organ Culture of Fetal Small Intestine.

    K.Yamada, K.Sato, S.Morishita, S.Kaminogawa, and M.Totsuka

 

授業

  • 基礎化学演習Ⅰ  A000630

    2021年度  ( 大学 )

  • 食品免疫学  A000550

    2021年度  ( 大学 )

  • 農学部コア実習  G903200

    2021年度  ( 大学 )

  • 食品生化学  A000545

    2021年度  ( 大学 )

  • 基礎化学演習Ⅱ  A000633

    2021年度  ( 大学 )