2024/04/26 更新

写真a

サトウ ヨシアキ
佐藤 元映
SATO Yoshiaki
所属
農学部 生物資源科学科 助教
地域創生科学研究科 博士前期課程 工農総合科学専攻 農芸化学プログラム 助教
職名
助教
連絡先

メールアドレス

学位

  • 博士(農学) ( 2022年3月   京都大学 )

  • 修士(農学) ( 2016年3月   京都大学 )

  • 学士(農学) ( 2014年3月   京都大学 )

研究キーワード

  • ルーメン

  • 微生物

  • 飼料

  • 反芻動物

研究分野

  • ライフサイエンス / 動物生産科学

学歴

  • 京都大学   農学研究科    応用生物科学専攻 博士課程

    2019年 - 2022年

  • 京都大学   農学研究科    応用生物科学専攻 修士課程

    2014年 - 2016年

  • 京都大学   農学部   資源生物科学科

    2010年 - 2014年

経歴

  • 宇都宮大学   農学部 生物資源科学科   助教

    2022年4月 - 現在

所属学協会

  • 日本微生物生態学会

    2022年 - 現在

  • 日本畜産学会

    2021年 - 現在

学協会・団体の委員歴

  • 日本畜産学会   日本畜産学会若手企画委員会  

    2023年4月 - 現在   

取得資格

  • 毒物劇物取扱責任者

 

論文

  • Impact of rumen microbiome on cattle carcass traits 査読

    Yoshiaki Sato, Ruki Sato, Emiko Fukui & Fumiaki Yoshizawa

    Scientific Reports   6064   2024年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: https://doi.org/10.1038/s41598-024-56603-3

  • A rumen virosphere with implications of contribution to fermentation and methane production, and endemism in cattle breeds and individuals 査読

    Yoshiaki Sato, Hiroaki Takebe, Kento Tominaga, Jumpei Yasuda, Hajime Kumagai, Hiroyuki Hirooka, Takashi Yoshida

    Applied and Environmental Microbiology   90   2023年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: https://doi.org/10.1128/aem.01581-23

  • Characteristics of the rumen virome in Japanese cattle

    Yoshiaki Sato, Hiroaki Takebe, Kento Tominaga, Jumpei Yasuda, Hajime Kumagai, Hiroyuki Hirooka, Takashi Yoshida

    bioRxiv   2023年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: https://doi.org/10.1101/2023.03.20.532305

  • Identification of 146 Metagenome-assembled Genomes from the Rumen Microbiome of Cattle in Japan 査読

    Yoshiaki Sato, Hiroaki Takebe, Kazato Oishi, Jumpei Yasuda, Hajime Kumagai, Hiroyuki Hirooka, and Takashi Yoshida

    Microbes and Environments   2022年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Effects of calcium salt of linseed oil fatty acid with different oil adsorbents on in vitro gas production and ruminal fermentation characteristics 査読

    Hirotatsu Aoki,Yoshiaki Sato,Sachi Katsumata,Momo Yamauchi,Sayaka Yamanaka,Yousuke Kishi,Kazato Oishi,Hiroyuki Hirooka,Hajime Kumagai

    93 ( 1 )   2022年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/asj.13707

  • Taxonomic and functional characterization of the rumen microbiome of Japanese Black cattle revealed by 16S rRNA gene amplicon and metagenome shotgun sequencing 査読

    Yoshiaki Sato,Hiroaki Takebe,Kento Tominaga,Kazato Oishi,Hajime Kumagai,Takashi Yoshida,Hiroyuki Hirooka

    FEMS Microbiology Ecology   2021年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1093/femsec/fiab152

  • Calcium salts of long-chain fatty acids from linseed oil decrease methane production by altering the rumen microbiome in vitro 査読

    Yoshiaki Sato,Takashi Nakanishi,Lin Wang,Kazato Oishi,Hiroyuki Hirooka,Hajime Kumagai

    PLoS ONE   2020年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1371/journal.pone.0242158

  • In vitro and in vivo evaluations of wine lees as feeds for ruminants: Effects on ruminal fermentation characteristics, nutrient digestibility, blood metabolites and antioxidant status 査読

    Yoshiaki Sato,Takashi Nakanishi,Lin Wang,Kazato Oishi,Hiroyuki Hirooka,Hajime Kumagai

    Livestock Science   2020年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.livsci.2020.104217

  • Effects of dietary supplementation with Enterococcus faecium and Clostridium butyricum, either alone or in combination, on growth and fecal microbiota composition of post-weaning pigs at a commercial farm 査読

    Yoshiaki Sato, Yasutoshi Kuroki, Kentaro Oka, Motomichi Takahashi, Shengbin Rao, Shin Sukegawa, Tatsuya Fujimura

    2019年2月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3389/fvets.2019.00026

  • Effects of supplementary mother liquor, by-product of monosodium glutamate, on in vitro ruminal fermentation characteristics 査読

    Yoshiaki Sato,Takashi Nakanishi,Motoharu Takeda,Kazato Oishi,Hiroyuki Hirooka,Hajime Kumagai

    Animal Science Journal   2019年1月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/asj.13132

  • Effects of supplementary desalted mother liquor as replacement of commercial salt in diet for Thai native cattle on digestibility, energy and nitrogen balance, and rumen conditions 査読 国際共著

    Yoshiaki Sato,Wanna Angthong,Patima Butcha,Motoharu Takeda,Kazato Oishi,Hiroyuki Hirooka,Hajime Kumagai

    Animal Science Journal   2018年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1111/asj.13028

  • In vitro ruminal fermentation and in situ ruminal degradation of tamarind kernel powder extract residue in wethers

    Lin Wang,Kazato Oishi,Yoshiaki Sato,Takashi Nakanishi,Hiroyuki Hirooka,Kei Takahashi,Hajime Kumagai

    2017年7月

     詳細を見る

  • Effect of feeding tamarind kernel powder extract residue on digestibility, nitrogen availability and ruminal fermentation in wethers 査読

    Lin Wang,Takashi Nakanishi,Yoshiaki Sato,Kazato Oishi,Hiroyuki Hirooka,Kei Takahashi,Hajime Kumagai

    Asian-Australasian Journal of Animal Sciences   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.5713/ajas.16.0137

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • メタゲノム解析によるヒツジのルーメンウイルスの特徴の解明

    佐藤 元映, 熊谷 元, 広岡 博之, 吉田 天士

    日本畜産学会第131回大会  2023年9月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 微細藻類Coccomyxa sp. KJの添加がin vitro第一胃メタン産生に及ぼす影響

    塩谷 帆乃香、久野 斉、吉澤 史昭、佐藤 元映

    日本畜産学会第131回大会  2023年9月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 黒毛和種去勢肥育牛におけるビタミンA制限飼料と産肉能力に関わる遺伝子多型およびルーメン内微生物の関連性

    大郷 すみれ, 佐藤 元映, 岡本 優, 永井 友香理, 氏家 優子, 阿久津 充, 松本 浩道, 福井 えみ子

    日本畜産学会第131回大会  2023年9月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • ウシのルーメンウイルスゲノムカタログの構築

    佐藤 元映, 武部 紘明, 安田 潤平, 熊谷 元, 広岡 博之, 吉田 天士

    第35回日本微生物生態学会  2022年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年10月 - 2022年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

研究活動に関する受賞

  • 日本畜産学会奨励賞

    2022年9月   日本畜産学会  

共同研究・競争的資金等の研究

  • 黒毛和種の枝肉形質とルーメン微生物の関係解析-マルチオミクス解析を用いて-

    研究課題/領域番号:22K20608  2022年4月 - 2024年3月

    科学研究費補助金  研究活動スタート支援

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    配分額:2860000円 ( 直接経費:2200000円 、 間接経費:660000円 )

 

授業

  • 飼料学  A000315

    2023年度  ( 大学 )

  • データサイエンス入門【資源】  G283005

    2023年度  ( 大学 )

  • 生物科学実験  A000657

    2023年度  ( 大学 )

  • 飼料学  A000315

    2022年度  ( 大学 )

  • アグリバイオサイエンス実験Ⅰ  A000689

    2022年度  ( 大学 )

  • 生物科学実験  A000657

    2022年度  ( 大学 )

  • アグリバイオサイエンスの展望と課題Ⅰ  A000426

    2022年度  ( 大学 )

  • 動物生産学概論  A000327

    2022年度  ( 大学 )

  • 代謝学  A000282

    2022年度  ( 大学 )

▼全件表示